高齢運転者マーク。

昨日、北大通りを走行中、左車線前方に風車のような大きな高齢運転者マークをテールに貼ったメルセデス・ベンツS-Classが走っていた。さすがに1000万以上のクルマで新車のベンツだけに似合わない。よくよく見ると白髪の方で慎重な運転だった。最近は高齢運転者マークも義務付けられてはいない。理由は走行中も自宅や駐車場に停めていても高齢者を狙った犯罪が多発したからだそうだ。『私は老人です』と宣伝しているようなもの。当初の目的『高齢者を守ってあげる』はずのマークも時代の流れで効力が無くなったようだ。それにしてもベンツには『初心者マーク』も『高齢運転者マーク』も似合わない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です