市街地も雪庇

札幌は市街地でさえ、国道でさえ両サイドを高い雪の壁に覆われています。片側2車線の筈が一車線になり、渋滞が続いています。コロナ禍以前なら雪まつり直前に大がかりな除排雪が行われて市街地はすっかり雪も無くなっているのですが、今年も雪まつりが中止になり高さ3mにも近い雪の壁の中心部です。しかし、このところの気温上昇でところどころ路面も見えてきて、徐々にはありますが雪の量も減って来ているように感じられます。