パラリンピックも閉幕

パラリンピックも閉幕しました。肢体不自由でも不可能とも思える各種競技でメダルを獲得するまでの極限に追い込む姿は健常者の私たちにとって驚きであり、勇気を貰えましたね。高齢な方のメダリストも誕生したり、オリンピックとはまた一味違う感動もありました。同じ境遇の方々にとっては、私たち以上に勇気を貰えたのではないかと思います。身体が不自由な方々にとって、今より少しでも暮らしやすい社会環境整備が急がれますね。クルマのジャンルでもこのような社会に貢献が出来るように成ればいいですね。