BMWとMINIショールームに。

先日、BMWとMINIのディーラーさんにCOVID-19に関連した提案をしました。輸入車に限らず国産車ショールームも以前に比べて来場者が少ないのが現状です。しかし、ショールームは人混みではなく十分なスペースの空間ですから、余程の事でも無い限り、感染リスクなどありません。そこで入り口に対策実施5か条のPOP案をPDFにしてメール添付提案しました。早速返事が来て採用になりました。商業施設などではいち早く実施していましたが、その他の店舗などではCOVID-19に触れたくない風潮も見受けられます。むしろ対策が十分である事を告知して安心して来場や試乗や商談が出来れば良いのではないかと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です