ブレーキ・パッド。

昨年7月から殆ど毎日BMW218dxDriveに乗っています。昨日は全くの別件でディーラーさんに立ち寄ったのですが、僕の営業担当の若者が「ブレーキ・パッドが減っていますよ」と?。乗っている本人も気にして居ない事を指摘されました。「まだキーキー音もしていないんだけど」と言うと、彼は僕のクルマのインジケータにコンピュータのチェック画面を出して「やっぱり減っていますね。あと700kmも走れば危険な状態になりますから、お早目に交換された方がいいですよ」と。なるほど今ではクルマが勝手にデータをメーカーやディーラーに送っている時代なんだと改めて思い知った一幕でした。僕は毎日欠かさず70~80kmは走行しますし、多い時には100km超えもあります。それに、特にBMWはコーナリングや下り坂で自動的にブレーキを働かせて安定走行するので、自分ではさほどブレーキを踏んでいないと思っても意外にも多用している訳です。アロイ(アルミ・ホィール)にブレーキから出る鉄粉がこびりつくのもそのせいだと思います。700kmとは言え僕の走り方では10日間ですから、来週あたりには入庫した方がよさそうです。ローターに傷がつく前に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です