2Seriesディーゼル四駆。

昨日の午後,新しいBMW 218d xDrive アクティブツアラーを受け取りに手稲の正規ディーラーまで行ってまいりました。昨日まで乗っていた218iアクティブツアラーはBMW初のFF車で,3気筒のツイン・パワーターボのガソリン・エンジンしたが,今度の218d は4気筒でクリーン・ディーゼル・ツインパワーターボ・エンジンの四輪駆動車です。ボディ・カラーはナチュラル・ホワイトで白のメタリックです。今までソリッド・カラーのアルピン・ホワイトでしたから,後部の218dとxDriveのエンブレムに気づかなければ,フロントから見ただけではクルマを入れ替えたことすらわからないくらいです。面倒なワックスがけが嫌いなので,今回も,水洗いのみで済む撥水効果のあるボディ・ガラス・コーティングをしました。冬場に雪を払ったりする場合でもボディが傷つきにくい利点もあります。早速いつもの給油所に立ち寄って「軽油です!」と言ったら,いつものスタッフに「音でわかりました」と言われました。窓ガラスを閉めて車内にいれば気になりませんが,多少エンジン音が大きいからですね。これまでハイオク満タンで1週間毎に給油していましたが,今度は果たして,軽油満タンで何日走れるのか楽しみですが,給油所には気の毒な結果になりそうです。満タンでメーターに,送行距離777kmと出て驚きました。ハイオク・ガソリンの時に比べて150km以上も多く走れることになります。アクセルのレスポンスはガソリン車に比べればやや劣りますが,加速も問題なく1~2日も乗れば慣れると思います。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です