片輪走行。

昔,大手建機メーカーのポスター制作のための撮影のロケハンに,メーカー支社の若い担当とジープタイプのランドクルーザーで出かけました。私と彼は意気投合して早朝の海岸線の交通量の少ない国道を気持ちよく飛ばしていました。なぜかエスカレートして,彼が片輪走行をすると言うので付き合いました。助手席の僕の側の車輪が浮いて運転席側の彼の方の車輪だけで暫く走りました。結構な恐怖感を味わいました。今日の午後,仕事でメーカー販社に訪問すると,そんな彼も定年間近になって,大人しくデスクでパソコンの前に座っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です