札幌モーターショー。

会期1か月余に迫った札幌ドームで開催の「札幌モーターショー2016」(1月22・23・24日)の準備作業に取り掛かっている。札幌で3回目を迎えるモーターショーだが、僕も初回から輸入車ディーラーさんの展示ブースを2か所担当させていただいているため、今回も運営事務局(北海道新聞社や電通北海道)、輸入元(メーカーさん)や東京や既に実施済みの名古屋の広告代理店、ディーラーさんや施工業者さん、展示物搬入業者さんとの打ち合わせも頻繁になって来た。東京モーターショーは各メーカーさんの力の入れようが別格だが、札幌など地方都市での開催はメーカー支援も少なく、どれだけコストを下げて、それなりに立派に見せるかに掛かっている。そのため少ない予算の中でも最大努力をするので、当然利益も少なくならざるを得ない。かと言ってイベントは安全性必須なので決して手は抜けない。イベントは完全に撤収が終了するまで安心できない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です