速っ!黒いマーチ?

今日の帰り道、前方を走る黒い小型車のエンジン音が気になって追っかけたが、素早い走りに追いつけなかった。満月の夜の月明かりで、どうもマーチの一つ前の旧型らしい。家にも同型があるから直感的に判った。ところが何かが違う?どうも、エンジンをチューニングしているらしい。右折の時にニスモのエアロパーツらしきものもチラッと見えたが、何しろ速くて驚いた。羊の皮を被った狼か?何度も何度も速度違反で覆面に捕まっている僕は、追いかけるのを止めてハンドルのリミッタースゥイッチを押し、60km/hに設定した。満月の夜は危険だ!何かが起きるような気がするから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です