危険な夏。

一昨日も裁判所前の歩道でTVの報道カメラが待ち構えていた。例の酒酔い運転でRVで4人の女性をひき殺してしまった海津被告への判決の日だった。酒酔いでの運転事故は問題外、ましてクルマで殺人を犯してしまったのだから検察側の要求通りの実刑22年にも弁護のしようがない。RVのドライバーは一般的に運転が荒い人が多い。先日も砂川でRV車が起こした大変な事故があったばかりだ。RVに限らず大きなクルマに乗ると他のクルマを見下ろすような目線になるからか、自分のクルマは強いんだと言わんばかりに、いかにも一見して威張った態度の運転を見かける事が多い。ただ単にクルマと言う『トラの威』を借りているだけなのに、クルマを自分と錯覚してしまっているようだ。夏は海や山にレジャーに出かけて羽目をはずしてしまうこともあるかも知れないが、飲酒運転だけはやめて欲しい。それでなくてもレジャーで疲れて居眠り運転や渋滞での割り込みの小競り合いなど、暑い夏は危険がいっぱいだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です