TWIZY

2011年3月のジュネーブモーターショーにて、ヨーロッパでの販売価格を6990ユーロ(約80万円)からと発表されたルノー製タンデムEV「トゥイージー」。このたび、ルノーはさらなる詳細を公表した。まず、下位モデルの「トゥイージー 45」である。一部の国では、自動車の免許がなくとも運転することができる若い顧客に照準をあわせたモデルである。6990ユーロで販売される。また、購入には月々のバッテリーのリース契約を結ぶ必要があり、これには45ユーロを要するとのことだ。最高時速80km/hをマークする「トゥイージー」は、最高出力17hpを発生するモーターを積む。詳細は明らかではないが、「Urban」「Technic」という2バージョンからなり、価格は前者が7690ユーロ(90万円)、後者が8490ユーロ(98万円)となる。こちらのバッテリーのリースにかかる費用は、49ユーロである。ルノーによれば、2012年の発売以来、Twizyはヨーロッパで約15,000台売れたという。「Smart」のようなヨーロッパのほかの超小型車が、実際にはむしろ高価な乗り物(基本価格で13,000ドル前後)であるのに対し、Twizyの価格は8,000ドルほどだ(リチウムイオン・バッテリーは別になっていて、月額50ユーロ=約6,500円でレンタルされる(日本語版記事))。自転車よりも速く、かつ安全でありながら、自転車同様に手軽な乗り物を求める都市居住者にはぴったりだ。
Twizy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です