昨日は税の納期限。

自動車税39,500円。確定申告の2回分割分30,000円ほど。約70,000円ほどを昨日コンビニエンスストアで納入した。街中の銀行は駐車にも不便だ。その点、中心部からちょっと離れたコンビニは真ん前に駐車スペースがあって便利だ。それについでに買い物もできてしまうから一石二鳥。ところで税金は理解に苦しむ。自分のクルマを買った時なら我慢もできるが後々まで税金がかけられる。僕たちにとってクルマは耐久消費財でガソリン代、タイヤ、部品、保険、車検と経費ばかりかかって何の利益も産まない。それどころか前述のそれぞれにも消費税がかけられている。クルマも家も自分自身が苦労して入手したものの、税金のために購入したのかと思わざるを得ない。手放したクルマの税金、その車検代の割賦金もまだ終わっていない。クルマに罪はないが、この時期は僕と同じに感じる人はいないのだろうか。税金が本当に有効に使われていれば良いが『楽していい暮らし』を求めているような人たちに「どうせ税金からだから」と適当に予算を組まれてしまっているような気がしてならない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です