BMW特別試乗会、終了。

M4クーペが普段乗れないクルマとして試乗人気は予想通り高かった。1000万以上のクルマだけに、今回以外に町で走っている所を見たことはない。電気自動車i3も試乗人気が高く2台の試乗車もフル稼働だった。BMW初のFF車2シリーズの218iアクティブツアラーは女性にも運転しやすいクルマとして、225i xDriveの4WD車とともに試乗件数も多かった。目を見張ったのはBMWのプラグイン・ハイブリッド・スポーツカーi8 の展示車の存在感だった。近未来的デザインのフォルムが視線を独り占め。プライスの2000万弱を見て驚く方々も多かったが、北海道でもすでに数台売れている。この車両を22日(金)夜受け取りに立ち会ったが、大型トラックに展示会キットと一緒に積載されてきた。なんでもレーシングカーなどを運ぶトラックらしい。日曜日は風がやや強く気温も若干下がったが全体に盛況のうちに無事終了した。今回、僕が気になったクルマは当日新発売のニュー1シリーズの118i MSportだった。ステアリングも程よく太く、ホールド感が最高。シートも高級感溢れる特殊な形のレザーシートだった。僕がつい先月まで乗っていた116i(2代目)に比べれば、かなりの高級感のある室内だ。今度の1シリーズにまた乗りたくなった。今度の1シリーズはおすすめの1台とも言える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です