時速57kmのスピード違反?ってアリ?

里塚霊園裏のあけぼの方面に向かう一般道を走行中、赤の三角旗の警察官にいきなり停められた。何が何だかわからず?『どうか?しました?』、警察官『スピード違反です脇道のバスの中へどうぞ!』と。57km/hで走っていて捕まってしまったのだ。見れば怪訝そうな顔の僕と同類ドライバーがいっぱい居るではないか。皆?流れに乗って走っていたのでスピード違反の意識は全く無かったと反論も、『レーダーで計測しています。この区間は40km/h制限ですから貴方は17km/hのスピードオーバーです』と。よく見ると病院か学校があるらしく、ほんの短い区間のみ40km/h制限の標識が立っていた。してやられた。その日は、今日と同じ13日の金曜日だった。やっぱり何かが起こる。「何て日だ!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です