『タバコを取るか?BMWを取るか?』

ヘビースモーカーの僕は『3ヵ月でタバコをやめられたら好きなクルマを買ってもいいよ!』とまで家族に言わせるくらい1日20本入りのロングタバコを3箱も吸っていた。当時はカローラとジープを乗り回していたが、カローラの灰皿を預けて家族に禁煙を約束した。狭い車内に家族を乗せてドライブすると間接喫煙で、みんな迷惑なのは理解できたので我慢した。ところが、タバコを相当長い間吸っていた僕には限界が来て、ついにジープで吸ってしまった。幌仕様で機密性はきわめて悪く、匂いも消えると思ったからだ。そんな或る日の事、ジープの灰皿の捨て忘れた吸殻をとうとう見つけられてしまった。タバコを取った僕の夢は一瞬にして消えた。欲しかったBMWセダンへの夢はまた遠のいてしまった。その日から、禁煙への再チャレンジがまた始まった。「男はつらいよ!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です