あり得ない斜め電柱?

1series
BMWハッチバックには申し訳なかったが、或る日ディーラーさんの駐車場が混んでいたため、前の歩道に停めることにして下り坂をバックしていた。ハッチバックは後方が見やすく、電柱まで相当距離があると見てゆっくりバックした。と、『ガリッ』?と異音。降りて見ると何と、垂直に立つ電柱を支えるための控えの柱が斜めに。斜めの電柱は僕の常識には無かった。またバンパー下が引っ込んでしまった。教訓『斜め電柱』はあり得ると。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です