駐車場つき新車?(月末締め日購入編)

或る日、自宅のシャワーで汗を流し一息ついた時、急に一台目の新車が欲しくなった。25日の日曜日の夕刻だった。あれほどアレコレ迷った車種だったが、もうサニーでもカローラでも何でも良かった。電話帳から探すことにして手に取ると、裏表紙になんと某ディーラーさんの2分の1ページ広告が掲載されていた。「渡りに舟」と探す手間が省けたので早速、会社に近い拠点に電話すると、営業部のS課長さんが電話口に出られた。僕「一番~安~いクルマありますか?」、課長さん「有りますけど、二番目に安いクルマをお薦めします」、僕「どうしょうかな?」、課長さん「一番安いグレードは、リヤウインドウに熱線が無いので冬場に雪が積もって見えなくなり北海道向きじゃあないんですよ」、僕「わかりました、じゃぁ検討します」と、電話を切ろうとした時、課長さん「待ってください!月末で後1台なんです!今買っていただければ何でも言うこと聞きますから」と。僕「エアコンがあればいいですよね・・・・・・」、課長さん「いいですよ」、僕「それから・・・・・もう一つだけ無理なお願いがあるんですが・・・」、課長さん「何か・・・?」、僕「御社と会社が近いので駐車させてもらえませんか?・・・・・」、課長さん「いいですよ・・・実は今日は月末締め日で、営業も全員出払っていて、私は彼らからの報告待ちで出かけられないので、今すぐ判子持って来ていただけるなら」と。僕はすぐに自前全塗装のサニーで出かけて契約した。さすがにサニーは査定どころか廃棄処分料が必要だった。それから僕は毎日会社へクルマ通勤し、すっかり運転が身についた。1年半ほど駐車させていただいたが、さすがに気が引けて、他に駐車場を契約した。月末になるとこんな事を思い出す。「S課長さん、あの時は我がままを聞いてくださり、本当に、ありがとうございました」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です